皆さんは、粗大ごみをどう処理していますか?

 

多くの方はお住まいの自治体で回収してもらっているか、有料で民間の業者さんに処分をお願いしているのがほとんどだと思います。

 

そんな中、当社ではまだ使える物は買取していますので、粗大ゴミの処分代金無料もしくは、買取り出来る場合が多数あります。

 

粗大ごみの出張回収・買取・お見積りはお気軽にご連絡下さい。

 

↓↓

ごみの回収

2012.08.04

ごみの回収を依頼する時には、リサイクルのできる金属・電化製品と、処分する木やガラスに分けておくと安くなる事がありますよ。

 

 

はじめまして。株式会社協同サポート【Ecoとマン】基地局(事務局)のNです。

 

Ecoとマンによるなんでもサポートチームで皆さんのご家庭の困った解決します!!

 

リサイクル品の現金買取サポート・不用品の回収、リフォームサポート、車のトラブルサポート、ビジネスサポートなどありとあらゆる困った!をサポート致します。

 

御見積りはもちろん無料でお伺いいたします。

 

困ったときは、Ecoとマンにお気軽にご連絡下さい。

古紙.jpg

コピー用紙や古紙、雑誌をお持込・回収の際には、ビニール紐や麻紐、紙紐などで適当な量をまとめた状態にしていただけると、作業が非常にスムーズに行えます。

その際、新聞紙とダンボール以外の紙類であれば、複数種類を一緒にまとめていただいて大丈夫です。

 

【新聞紙】と【ダンボール】と【コピー用紙・古紙・雑誌】はそれぞれ別にしていただければ助かります。

よりよいリサイクルのために、ご協力宜しくお願いします。

 

新聞紙.jpg

新聞紙をお持込・回収の際には、ビニール紐や麻紐、紙紐などで適当な量をまとめた状態にしていただけると、作業が非常にスムーズに行えます。

その際、折込チラシは一緒にまとめていただいて大丈夫です。

 

【新聞紙】と【ダンボール】と【コピー用紙・古紙・雑誌】はそれぞれ別にしていただければ助かります。

よりよいリサイクルのために、ご協力宜しくお願いします。

ご家庭で困った時はEcoとマンサービスにお任せ下さい。
0120-0892-09メールからのお問合せ